運動器リエゾンサービスの総合情報誌

osteoporosis japan plus vol.2 no.1 2017

3月、6月、9月、12月の年4回発行

vol.2 no.1 2017

2017年3月9日発売


定価(本体1,600円+税)


巻頭PHOTOレポート 医療連携を成功に導く方程式

介護施設との連携で進める転倒・骨折予防

◇栗整形外科病院
キーパーソンの本音トーク

特集

骨粗鬆症診療の医薬連携と薬剤師の役割

1 【座談会】 薬剤師は骨粗鬆症診療連携のキーパーソン
2 病院薬剤師の役割 骨折急性期から在宅まで治療継続を支援
3 調剤薬局の役割 FRAXによるスクリーニングの試み
4 行政と地域医療の連携に向けて 「茶トレ」普及とトレーナー育成にみる行政の試み

INTERVIEW

●松本厚子さん 日本運動器看護学会認定運動器看護師
運動器看護は、命だけでなく生活を支えていけるのが魅力です

TOPIC

骨折リエゾンサービスの医療費節減効果

健康長寿は歯と口の健康から 顎骨壊死とオーラルフレイルをめぐって

第4回転倒予防指導士基礎講習会レポート

SERIES

チーム医療のお悩み相談アレやコレや 第2回
急性期病院では骨粗鬆症治療で何をすべきか

骨粗鬆症の服薬指導 第5回
副作用を防ぐためのくふうと指導

運動指導手がかり足がかり 第4回
転倒予防にサイドレッグレイズ
立位・歩行時に骨盤を安定させる股関節外転運動

運動器をじょうぶにする栄養指導 第4回
多様な食品から栄養摂取を—骨粗鬆症

レポート:骨粗鬆症財団の啓発活動

第6回京滋骨を守る会講演会/「精度よくDXA で骨量測定するための講習会」eラーニング

関連書籍
書店様へ

各種ダウンロードはこちらから

お客様へ