ライフサイエンス出版株式会社

●会社概要  ●転載許諾について  ●お問い合わせ

menu
サルコペニアがいろん

 

弊社サイトから購入する

ライフサイエンス選書 

サルコペニアがいろん

ISBN:978-4-89775-361-4 C3047
定価(本体1,800円+税)

【監修】 荒井秀典
    国立研究開発法人 国立長寿医療研究センター 病院長
    一般社団法人日本サルコペニア・フレイル学会 代表理事

A5判、112頁、2色刷
2017年7月発行

サルコペ二アがよくわかる
医師やメディカルスタッフのための、決定版入門書!

近年注目が高まっているサルコペニア。
病態に関する基礎知識や、予防・治療の実践のための情報を、専門家がQ&A形式でわかりやすく解説する1冊です。

おもな内容

  • 序:今なぜサルコペニアの予防が重要なのか
  • 第1章:筋肉ってすごい!
    • Q1 筋肉の種類と役割は?
    • Q2 筋肉が減る原因は?
    • Q3 筋肉が減少するメカニズムは?
    • Q4 筋肉の減少をどう評価するのか?
    • Q5 筋肉の減少による影響は?
  • 第2章:サルコペニアについて知ろう
    • Q6 サルコペニアはどんな病気か?
    • Q7 どのようなメカニズムで起こるのか?
    • Q8 どのような症状が現れるか?
    • Q9 重症化するとどのような問題があるのか?
    • Q10 どのような人がなりやすいか?
    • Q11 フレイルとの関係は?
    • Q12 カヘキシアとの関係は?
    • Q13 ロコモティブシンドロームとの関係は
  • 第3章:サルコペニアを見つけよう
    • Q14 どのように診断するのか?
    • Q15 握力と歩行速度の測定法は?
    • Q16 骨格筋量の測定法は?
    • Q17 簡易検査・スクリーニング法は?
  • 第4章:サルコペニアを治そう
    • Q18 治療の目的は?
    • Q19 運動療法の意義は?
    • Q20 栄養療法の意義は?
    • Q21 治療効果の評価法は?
  • 第5章:サルコペニアで要介護にならないために
    • Q22 効果的な介護予防とは?
    • Q23 サルコペニアに多い合併症は?
    • Q24 心不全との関係は?
    • Q25 糖尿病との関係は?
    • Q26 慢性閉塞性肺疾患との関係は?
    • Q27 腎臓病との関係は?
    • Q28 関節リウマチとの関係は?
    • Q29 サルコペニア肥満とは?
    • Q30 筋量・筋力アップのためのトレーニング法は?
    • Q31 筋肉を増やすために必要な栄養素は?
    • Q32 いくつになっても筋肉は鍛えられるか?
    • Q33 低栄養の高齢者をどのように見つけるか?
    • Q34 食事制限がある人へのアプローチは?
    • Q35 咀嚼・嚥下機能障害へのアプローチは?
    • Q36 要介護者の筋力増強法は?
    • Q37 要介護者の栄養療法は?
    • Q38 多職種連携―地域包括ケアシステムの事例
    • Q39 地域連携:予防プログラム・セルフチェック法
    • Q40 市民啓発:笑いの効果・サロンづくり
  • 結:これからの介護予防を見据えて