ライフサイエンス出版株式会社

●会社概要  ●転載許諾について  ●お問い合わせ

menu

薬理と治療(JPT)

1999年 27巻 増刊4号

全論文英文アブストラクト付

■特集/新規ヒスタミンH2受容体拮抗剤塩酸ピブチジン

塩酸ピブチジンの第1相臨床試験

大阪臨床薬理研究所

東 純一ほか

Jpn Pharmacol Ther 1999 27(Suppl.4) s973-90


消化性潰瘍(胃潰瘍・十二指腸潰瘍)に対する塩酸ピブチジン(IT-066)の臨床試験
-Open Studyによる至適用量の初期的検討-

大阪市大

小林 絢三ほか

Jpn Pharmacol Ther 1999 27(Suppl. 4) s991-1008


消化性潰瘍に対する塩酸ピブチジンの用量設定試験

大阪市大

小林 絢三ほか

Jpn Pharmacol Ther 1999 27(Suppl. 4) s1009-35


消化性潰瘍に対する塩酸ピブチジン(IT-066)の臨床試験
-ファモチジンを対照薬とした多施設二重盲検比較試験-

大阪市大

小林 絢三ほか

Jpn Pharmacol Ther 1999 27(Suppl. 4) s1037-75


術後再発潰瘍に対する塩酸ピブチジンの臨床的有用性の検討

東京慈恵会医大

青木 照明ほか

Jpn Pharmacol Ther 1999 27(Suppl. 4) s1077-91


塩酸ピブチジン(IT-066)の臨床的検討
-胃潰瘍に対する臨床効果と内分泌機能に及ぼす影響について-

北九州市立医療センター

三澤 正ほか

Jpn Pharmacol Ther 1999 27(Suppl. 4) s1093-113


逆流性食道炎に対する塩酸ピブチジンの臨床評価
-20mg/日投与と40mg/日投与との比較-

群馬大

関口 利和ほか

Jpn Pharmacol Ther 1999 27(Suppl. 4) s1115-26


H2受容体拮抗剤IT-066(塩酸ピブチジン)の胃酸分泌抑制効果の検討(第1報)
-24時間胃液採取による用量の検討-

山口大

多田 正弘ほか

Jpn Pharmacol Ther 1999 27(Suppl. 4) s1127-35


H2受容体拮抗剤IT-066(塩酸ピブチジン)の胃酸分泌抑制効果の検討(第2報)
-24時間胃液採取による1日1回夕食後投与法と1日2回夕・朝食後投与法の比較-

山口大

多田 正弘ほか

Jpn Pharmacol Ther 1999 27(Suppl. 4) s1137-47


24時間胃内pHモニタリングによる塩酸ピブチジンの胃酸分泌動態の検討
-40mg1日1回投与と20mg1日2回投与の比較-

東北大

浅木 茂ほか

Jpn Pharmacol Ther 1999 27(Suppl. 4) s1149-55