ライフサイエンス出版株式会社

●会社概要  ●転載許諾について  ●お問い合わせ

menu

薬理と治療(JPT)

<<前号
次号>>

PierOnlineで購入:Pier Onlineにて購入可能(abstract閲覧可能)

2019年 47巻 増刊2号 目次

■ SYMPOSIUM 日本臨床試験学会 第10回学術集会 『これまでの10年,これからの10年』

【シンポジウム1●臨床研究法において製薬企業が留意すべき事項およびその関わり方】

1 臨床研究法対応:研究者主導臨床研究の契約サンプル(多施設型)に関する解説

川平岳治

Jpn Pharmacol Ther 2019; 47 (s2) : s114-7.


2 臨床研究法における製薬企業等の関わり方(RACIの作成)

森 雅彦

Jpn Pharmacol Ther 2019; 47 (s2) : s118-21.


3 臨床研究法令を適切に運用するために(共同臨床研究等の検討)

浅井 洋

Jpn Pharmacol Ther 2019; 47 (s2) : s122-5.


【シンポジウム2●がんゲノム情報をもとに行う治験・臨床研究──実臨床での活用を見据えて】

ゲノム情報を活用する臨床試験のデザインと統計解析

野村尚吾

Jpn Pharmacol Ther 2019; 47 (s2) : s126-8.


【シンポジウム3●質の高い臨床研究実施のためのCRCとリサーチナースの効果的な活かし方──臨床研究法時代を迎えて】

1 リサーチナースの概念について

藤原紀子

Jpn Pharmacol Ther 2019; 47 (s2) : s129-31.


2 リサーチナースとCRCの協働の可能性

柳澤由紀

Jpn Pharmacol Ther 2019; 47 (s2) : s132-3.

■ ORIGINAL ARTICLES

医師主導治験における標準業務手順書の適切な作成と効率的な運用に向けた検討

林 宏至     岩崎幸司     熊谷いづみ    横式沙紀
菊地佳代子    清水 忍     寺町真由美    加賀山祐樹
松山琴音     笠井宏委     内山麻希子    山本 学

Jpn Pharmacol Ther 2019; 47 (s2) : s134-47.


jRCT(Japan Registry of Clinical Trials)を用いた特定臨床研究等の登録状況の実態調査

樽野弘之    大庭真梨    松井一晃    真野泰成    大橋靖雄

Jpn Pharmacol Ther 2019; 47 (s2) : s148-58.

■ BRIEF REPORT

製薬企業におけるエビデンス創出に重要な知識・技能に関する横断調査

浅田真治    根本明日香    桑原恵介

Jpn Pharmacol Ther 2019; 47 (s2) : s159-65.

■ CASE REPORTS

金沢大学附属病院の事例:臨床研究法に対応した研究計画書雛形とチェックリスト

堀川尚嗣    杉本修治    家市佳澄    三宅泰子    村山敏典

Jpn Pharmacol Ther 2019; 47 (s2) : s166-73.


臨床研究法に基づいた事務局運用上の留意点──本学での取組みを通して

倉田真由美    前川由美    長野郁子    矢野 郁    樋野村亜希子

Jpn Pharmacol Ther 2019; 47 (s2) : s174-9.


「iPS細胞由来ドパミン神経前駆細胞を用いたパーキンソン病治療に関する医師主導治験」での問合せ対応に関する報告:
コールセンター業務からの考察

川上 愛     桒原佳宏     豊岡慎子     楠 康代     菊本香里
黒田明子     栃木かほる    安川智沙     高橋 淳     上嶋健治

Jpn Pharmacol Ther 2019; 47 (s2) : s180-6.