Therapeutic research online

学会速報をはじめ最新の治療エビデンスをタイムリーに紹介します。

JPT On-line

月刊「薬理と治療」誌掲載の論文紹介をはじめ,薬物治療や臨床試験に関する情報を提供するページです。

日本臨床試験研究会雑誌
Jpop-VOICE
映像作品

「薬理と治療」は,下記サイトにて論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です。

医学文献検索メディカルオンライン
PierOnline
■日本臨床試験学会雑誌・バックナンバー■
PierOnlineで購入:Pier Onlineで購入可能
2013年 41巻 増刊2号 目次
■ SYMPOSIUM
第4回 日本臨床試験研究会学術集会
臨床試験実施基盤の強化のために〜我々は何を目指して,何処へ向かうべきなのか〜

シンポジウム1「生物統計 臨床試験におけるQOLと医療経済評価」

イントロダクション―臨床試験におけるQOL と医療経済評価

大橋 靖雄

Jpn Pharmacol Ther 2013 41(s2) s74-5


臨床試験における健康関連QoL評価の実例

平   成人

Jpn Pharmacol Ther 2013 41(s2) s76-8


Development Program for the Japanese Version of the PRO-CTCAE
(PRO-CTCAEの日本語版開発)

山口 拓洋ほか

Jpn Pharmacol Ther 2013 41(s2) s79-82


【当日の抄録集から】
臨床試験における医療経済評価でできること・できないこと

白岩  健

Jpn Pharmacol Ther 2013 41(s2) s83


シンポジウム2「臨床試験のモニタリングはどうあるべきか?」

米国のIND trial,日本の医師主導治験でのモニタリングの現状

今村 知世

Jpn Pharmacol Ther 2013 41(s2) s84-7


日本での企業治験,臨床研究でのモニタリングの現状

小居 秀紀

Jpn Pharmacol Ther 2013 41(s2)s88-91


【当日の抄録集から】
グローバル治験を踏まえた日本での臨床試験におけるモニタリングのあり方

亀尾 祐子

Jpn Pharmacol Ther 2013 41(s2)s92

■SERIES

EQUATOR Networkから得られる,質の高い研究報告のための国際ルールA
CONSORT statement:
ランダム化並行群間比較試験報告のための ガイドラインとその拡張版

小貫美恵子

Jpn Pharmacol Ther 2013 41(s2)s93-9

■CONGRESS REPORT

文部科学省 橋渡し研究加速ネットワークプログラム
平成24年度成果報告会「イノベーションをマーケットへ」

(編集部)

Jpn Pharmacol Ther 2013 41(s2) s100-2

■ORIGINAL ARTICLE

研究者主導臨床試験におけるローカルデータマネジメントの質と
CRC有無・登録症例数の関連

村山季実子ほか

Jpn Pharmacol Ther 2013 41(s2) s103-10

■CASE REPORT

中央モニタリングによる治験業務の効率化に関する提案
−オペレーションセンターとプロジェクトポータルサイトを応用した集約化−

モニタリング2.0検討会 中央モニタリング手法の検討ワーキンググループ

北川雅一ほか

Jpn Pharmacol Ther 2013 41(s2) s111-20


大阪大学医学部附属病院における臨床研究に関連した問い合わせおよび相談内容の検討

山本奈緒美ほか

Jpn Pharmacol Ther 2013 41(s2) s121-7

■REVIEW ARTICLE

がん領域における研究者主導臨床試験の安全性情報マネジメント

秦 友美ほか

Jpn Pharmacol Ther 2013 41(s2) s128-36