Therapeutic research online

学会速報をはじめ最新の治療エビデンスをタイムリーに紹介します。

JPT On-line

月刊「薬理と治療」誌掲載の論文紹介をはじめ,薬物治療や臨床試験に関する情報を提供するページです。

Jpop-VOICE
映像作品

「セラピューティック・リサーチ」は,下記サイトにて論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です。

医学文献検索メディカルオンライン
PierOnline
■セラピューティック・リサーチ・バックナンバー■

2005年 26巻 11号 目次

■ Information:米国心臓協会年次学術集会2005速報

強力なコレステロール低下治療が冠イベントを低下させる
−IDEAL試験の最終結果が公表される

p2055-6

■ Roundtable

腎疾患の治療としてのレニン・アンジオテンシン系の抑制

p2057-64

新田 孝作 (東京女子医科大学第四内科)他

■ Symposium:第21回循環器疾患の成因に関する研究会

メタボリックシンドロームの病態と分子機構

p2069-95

門脇  孝 (東京大学大学院医学系研究科糖尿病・代謝内科)


メタボリックシンドロームと循環器疾患

p2097-112

島本 和明 (札幌医科大学第二内科)

■ Symposium:第4回神奈川乳癌骨転移治療研究会

1.局所・全身療法によって完全寛解が得られた乳癌骨転移の1例

p2117-20

和田 真弘 (川崎市立川崎病院外科)他


2.乳癌の両大腿骨病的骨折に対して観血的整復固定術を施行した1例

p2121-5

上條  晃 (神奈川県立がんセンター骨軟部腫瘍外科)他


3.乳癌の大腿骨転移に対して手術療法を行った2例

p2126-9

小野 正人 (大船中央病院乳腺センター)他


4.乳癌脊椎転移の2手術例

p2130-5

鎌田 修博 (神奈川県警友会けいゆう病院整形外科)他


【特別講演】

転移性骨腫瘍の臨床
−安全性と有用性に基づいたがん骨転移の手術療法選択について−

p2136-47

中馬 広一 (国立がんセンター中央病院整形外科)他

■ 座談会:JSH2004を考える−腎

腎機能障害の進行を抑えるために

p2151-7

藤田 敏郎 (東京大学大学院医学系研究科内科学)他

■ 原 著

中高年勤労高血圧患者における新規Ca拮抗薬アゼルニジピンの降圧効果およびQOLへの影響

p2159-66

志和 忠志 (富士フィルム健康管理センター内科)他


気管支喘息患者におけるアセトアミノフェンの頭痛抑制効果の臨床検討

p2167-72

山形 英司 (ごとうJ呼吸器アレルギークリニック)他

■ 症 例

くも膜下出血の周術期に使用した少量のヘパリンでII型ヘパリン起因性血小板減少症(HIT Type II)を発症し,アルガトロバン投与が有効であった1例

p2173-7

松本 康史 (広南病院血管内脳神経外科)他


高齢慢性心不全患者におけるテルミサルタンの有用性

p2179-82

神谷 宏樹 (愛知県厚生連加茂病院循環器センター内科)他