Therapeutic research online

学会速報をはじめ最新の治療エビデンスをタイムリーに紹介します。

CORE Journal online

「CORE Journal 循環器」誌に掲載された全コンテンツを紹介,一部無料公開。今後取りあげるクリニカル・クエスチョンも募集中。

JPT On-line

月刊「薬理と治療」誌掲載の論文紹介をはじめ,薬物治療や臨床試験に関する情報を提供するページです。

Jpop-VOICE
がんと向き合うアンケート
統合失調症と向き合うアンケート

映像作品

■セラピューティック・リサーチ投稿規定■

本投稿規定は,ICMJE(医学雑誌編集者国際委員会)による「Uniform Requirements for Manuscripts Submitted to Biomedical Journals」 (生物医学雑誌への投稿のための統一投稿規定)を尊重し,原則として採用しています。

【投稿論文,論文の採否】

    本誌は最近の医療を取り巻く急激な変化に対応すべく,幅広い情報をご提供しております。医学全般,治療研究(基礎および臨床)に寄与しうるもので,他誌に未発表のものを掲載いたします。

    原稿掲載の採否は編集委員の査読により決定されます。

    審査結果,掲載予定号は速やかにお知らせします。

    原稿は,毎月月末締め切り,ご投稿いただいた翌々月に刊行する号に掲載いたします。

    お急ぎの場合は別途ご相談に応じます。編集部までご連絡ください。

【掲載費用,別刷】

    編集委員会による依頼原稿以外の掲載論文は,規定により,ページ数に応じて掲載費用をご負担いただきます。刊行後,掲載誌見本1部と別刷20部を贈呈します。

【執筆要項】

  1. 原稿は和文,英文どちらも受け付けます。原著論文,総説,症例報告,短報など,投稿する論文の種類を明記してください。
  2. 論文題名,筆頭著者の名前と所属名については英文を必ず付記してください。また,Key wordsを3〜5語明記してください。
  3. 本文:原則として「はじめに」「対象と方法」「結果」「考察」「結論」「謝辞(必須ではない)」「文献」の順に記述してください。
  4. 英文サマリー:できるだけ英文サマリーを付記してください。英文サマリーは250 words以下を目安とした構造化抄録を推奨します。構造化抄録は,基本的には背景(Background),目的(Object),方法(Method),結果(Results),結論(Conclusion)で記述してください。
  5. 利益相反(Conflict of Interest,COI):論文投稿者および共著者に,投稿内容に関連する研究費や試験薬剤の提供など利益相反がある場合には,関係した企業や団体名を開示してください。記載する場合は,「結論」の次に記述してください。
  6. 図表は,図1(Fig. 1),表1(Table 1)のように明記し,図表タイトルの表記は本文に合わせてください。カラー掲載をご希望の場合は,その旨を原稿に明記してください。
  7. 本文や図表に患者情報の記載があるものについては,患者が特定できないよう,プライバシーに配慮し,個人情報を保護してください。
  8. 薬剤名:原則としてタイトル,本文とも一般名の表記としてください。商品名を記載する場合は,本文中初出時のみ,一般名(商品名®)を併記してください。
  9. 図(写真)や表を他誌・他書から引用する際は,転載許諾にご留意ください。

【引用文献】

    引用文献は,本文中の該当箇所の右側に順に「1)」「1,2)」「1〜4)」のように記し,本文末尾に次の要領で記載してください。著者は,6名までを記載し,7名以上は「ほか(英文はet al.)」と省略してください。記載方法は,原則として「生物医学雑誌への統一投稿規定(バンクーバー・スタイル)」に準じてください。

    <雑誌>著者名.論文名.雑誌名(欧文誌名略号はIndex Medicusに従う)発行年;巻数(号数,必要であれば):頁―頁.

    1) 新木貴大,小原拓,後ノ上健太,芝宮拓,佐藤倫広,眞野成康ほか.高血圧患者におけるβ遮断薬の家庭心拍減少および降圧効果検証のための介入試験:J-HOME-HR研究.Ther Res 2015;36:429-38.

    <書籍> 著者名.論文名.編者名(編).書名.発行地(国内は不要):発行所;発行年.頁-頁.

    2)二木立.介護予防のSR:2006年実施の改正介護保険法との関係.津谷喜一郎(編).いろいろな分野のエビデンス.ライフサイエンス出版;2015.p.115-9.

    <Webサイト>著者名.Webサイトの名称.Webサイトのアドレス(閲覧,入手日).

    3)「外食化」「委託化」が進む「食」の質的向上,「食育処方」の普及,総医療費の抑制戦略.百寿総合研究センターを中核とした世界最大級超高齢者コホート調査と世界への情報発信 http://www.cimr.med.keio.ac.jp/pdf/2015-Shokuiku_initiative_organization_chart.pdf(2015年11月10日閲覧)

【原稿送付先】

    電子メールの場合:件名を「投稿論文」としてtherres@lifescience.co.jp宛に添付してお送りください(5MB程度まで)。

    郵送の場合:原稿のプリントアウトとそのデータを保存したメディアを「投稿原稿在中」と明記のうえ下記までご送付ください。

    〒103-0024 東京都中央区日本橋小舟町8-1 ヒューリック小舟町ビル6F
     ライフサイエンス出版株式会社 「Therapeutic Research」編集部
     TEL 03-3664-7917  FAX 03-3664-7734

【本誌からの引用】

    本誌は,EMBASE/Excerpta MedicaならびにChemical Abstract Serviceのスクリーニングの対象誌に指定されています。欧文誌投稿時,本誌からの引用文献には本誌の国際文献略号Ther Resを使用してください。

【その他】

    掲載論文の複製・転載・翻訳ならびにデータベースへの取り込み・インターネットによる配信(公衆送信)についての許諾権はライフサイエンス出版株式会社に帰属します。

投稿,掲載料等についてはこちらをご覧ください。