Therapeutic research online

学会速報をはじめ最新の治療エビデンスをタイムリーに紹介します。

JPT On-line

月刊「薬理と治療」誌掲載の論文紹介をはじめ,薬物治療や臨床試験に関する情報を提供するページです。

Jpop-VOICE
映像作品

「セラピューティック・リサーチ」は,下記サイトにて論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です。

医学文献検索メディカルオンライン
PierOnline
■セラピューティック・リサーチ・バックナンバー■

2003年 24巻 2号 目次

■ Opinion

Brain Attack, Brain Failureの時代
Upstream Approachの視点から見えてくるもの

p121-5

松本 昌泰(広島大学大学院医歯薬学総合研究科創生医科学専攻病態探求医科学講座脳神経内科学(第三内科))

■ Symposium:動脈硬化Update 2002

【演 題】

1.脳血管の動脈硬化と脳梗塞の病態

p135-9

阿部 康二(岡山大学大学院医歯学総合研究科神経病態内科学)他


2.膜結合型増殖因子HB-EGFのプロセシングと動脈硬化

p142-7

東山 繁樹(愛媛大学医学部医化学第二講座)


3.PPARα,γと内皮細胞の炎症

p150-5

青山 俊文(信州大学医学部附属加齢適応研究センター・加齢生化学)他


4.動脈硬化の成因におけるRho-kinaseの重要性

p158-63

下川 宏明(九州大学大学院医学研究院循環器内科学)


【特別講演】

血管内皮機能とアテローム性動脈硬化症
−臨床および治療における意義−

p165-73

Thomas F. Luscher(Cardiology Department University Hospital of Zurich, Switzerland)

■ Symposium:第10回臨床心臓病研究会

1.左主幹部病変による急性心筋梗塞に対する当院における治療戦略

p183-8

小田 和彦(獨協医科大学病院心血管・肺内科)他


4.Bentall術後に生じた右冠動脈吻合部仮性瘤に対しVein Graft-coated Stent留置により治癒した1例

p189-93

佐藤 明(横須賀共済病院循環器センター内科)他


6.高脂血症を伴う糖尿病例の冠動脈疾患リスク

p194-7

平松 慎右(沼津市立病院循環器科)他


7.冠動脈疾患におけるCRPと血中インスリン濃度との関連

p198-203

安藤 智恵(福岡大学筑紫病院内科第一)他


8.インスリン抵抗性と冠動脈疾患
−当院における検討−

p204-9

諸岡 俊文(佐賀医科大学内科学循環器部門)他


9.慢性虚血心筋細胞は再生できるのか?
−心筋梗塞後心室瘤心筋の半定量的ないし定量的電顕的観察から−

p210-6

関口 守衛(ドイツ文化会館・国際心筋症研究会)他


【特別講演】

冠動脈疾患のリスク管理における最近の進歩

p217-21

倉林 正彦(群馬大学医学部第二内科)

■ Symposium:第15回Nicorandil研究会

【基礎の部】

1.Nicorandilと主代謝物SGー86の相互作用

p231-2

石塚 宣彦(中外製薬株式会社製品育成研究部)他


2.ニコランジルは血管内皮細胞においてCa2+ influxを抑制しトロンビン刺激による組織因子およびプラスミノゲンアクチベーターインヒビター1(PAIー1)発現誘導を低下させる

p233

石橋 敏幸(福島県立医科大学医学部第一内科)他


3.ニコランジルによる血管内皮細胞からのATP遊離促進作用にミトコンドリアATP感受性Kチャネルは関与するか?
−ヒト・ブタ冠動脈培養内皮細胞での検討−

p234-9

橋本 道男(島根医科大学第一生理)他


4.心筋ATP感受性Kチャネルの免疫化学的解析
−サブユニット構成と細胞内局在−

p242-4

國安 明彦(熊本大学薬学部生体機能化学)他


5.ニコランジルによるATP感受性Kチャネル活性化の分子基盤の研究

p245-6

山田 充彦(大阪大学大学院医学研究科情報薬理学講座)他


6.NicorandilとDiazoxideによるMito KATP開口のメカニズムの違い

p247-8

原田 希(山口大学医学部器官制御医科学講座循環病態内科学)他


7.ニコランジルはミトコンドリアKATPチャネルの活性化と硝酸剤様の作用を介して酸化ストレス誘導性心筋細胞アポトーシスを抑制する

p249

永田 浩三(名古屋大学器官制御内科学)他


8.血圧低下時でもニコランジルは微小側副血行血流量を保持する
−リアルタイム心筋コントラストエコー法による検討−

p254-50

岩田 亜紀子(大阪大学医学部保健学科)他


9.心筋虚血再灌流時心筋内毛細血管に対するニコランジルの影響
−共焦点レーザー顕微鏡を用いた三次元形態学的検討−

p256

渡邉 望(川崎医科大学循環器内科)他


【臨床の部】

1.狭心症部位診断におけるニコランジル負荷心筋超音波造影法ならびにMRIの有用性の検討

p260-3

安 隆則(自治医科大学大宮医療センター循環器科)他


2.狭心症患者に対する待機的PCIの際のニコランジル持続静注療法の冠微小循環障害予防効果の検討

p264-7

川崎 大三(兵庫医科大学循環器内科)他


3.急性心筋梗塞に対する再灌流療法後の尿中8-Epi-PGF2α排泄量と急性期,慢性期心機能,再灌流傷害現象の相関の検討
−ニコランジルの効果の検討−

p271

小野 浩嗣(弘前大学医学部附属病院内科)他


4.ニコランジル静注療法は急性心筋梗塞の遅延再灌流症例においても予後を改善する

p272

黒田 忠(桜橋渡辺病院循環器内科)他


5.心筋梗塞急性期ニコランジル投与による梗塞周辺領域の心筋保護効果
−ガドリニウム造影核磁気共鳴画像による心筋組織性状の検討−

p273-9

平野 能文(島根医科大学医学部附属病院循環器疾患治療部内科)他

■ 原 著

The Effect of Middle and Old Age Women's Lifestyle on Bone Mineral Density(BMD)

p289-300

Tadayuki Iida(Department of Radiologicai Sciences, Hiroshima Prefectural College of Health Sciences)et al.


ACE阻害薬を開始後に除細動された長期持続性心房細動の1例

p301-5

安田 正之他(順天堂大学医学部循環器内科)