ライフサイエンス出版株式会社

中途採用募集開始!  ●会社概要  ●転載許諾について  ●お問い合わせ

menu

THERAPEUTIC RESEARCH(セラピューティック・リサーチ)

PierOnlineで購入:Pier Onlineで購入可能

2000年 21巻 2号 目次

■ 今月の話題:日本での高血圧治療の第一選択薬はCa拮抗薬・R-A系抑制薬か
「第1回臨床高血圧研究会ディベート」より

R-A系抑制薬

p239-44

久代 登志男(駿河台日本大学病院循環器科)


Ca拮抗薬の立場から

p245-9

齊藤 郁夫(慶應義塾大学保健管理センター)


ディベート

p250-6

司会:桑島 巌(東京都老人医療センター循環器科)

■ Symposium:第15回循環器疾患の成因に関する研究会

1.内皮細胞由来NOと虚血性心疾患

p261-302

江頭 健輔(九州大学大学院医学研究科・循環器内科学)


2.心血管系におけるNOの作用の二面性

p307-22

平田 結喜緒(東京大学医学部第二内科(内分泌・代謝)


3.NOと血管機能制御-正常と異常-

p325-68

横山 光宏(神戸大学医学部第一内科)他

■ 原著

シンバスタチンによる血清脂質安定例に対するセリバスタチンへの変更投与の有用性の検討

p373-8

藤原 章(藤原内科)


Effects of Dipyridamole Treatment on Persistent Microalbuminuria in Type 2 Diabetic Patients

p379-84

Kenzo Oba(The Division of Geriatric Medicine, Nippon Medical School), et al.


再発性アフタ性口内炎におけるマレイン酸イルソグラジンの効果的な投与法の検討と治癒機転の内視鏡的観察

p385-92

原 歩(東京都国民健康保険団体連合会南多摩病院内科)他