ライフサイエンス出版株式会社

FacebookTwitterInstagram
menu
「胃腸がつらい」が続くあなたへ 機能性ディスペプシアかIBSかも

 

弊社サイトから購入する

「胃腸がつらい」が続くあなたへ
機能性ディスペプシアかIBS(過敏性腸症候群)かも

ISBN:978-4-89775-436-9 C0047
定価1,650円(本体1,500円+税10%)

屋嘉比康治(埼玉医科大学かわごえクリニック)

岡  政志(埼玉医科大学総合医療センター 消化器・肝臓内科)

四六判 136頁   ■正誤表PDFをダウンロード■
2022年1月20日発売

食後の胃もたれが治らない。食べ物が残っているような重い感じがする

食事をしても、少しの量でお腹がいっぱいになってしまう

急な腹痛から下痢をする状態を繰り返している

硬くコロコロした便しか出ず、排便後もすっきりしない

illust:下痢,胃痛,便秘,胃もたれ

・・・こうした症状に思い当たりは、ありませんか。
これらは「気のせい」「よくあること」じゃない。治療によって改善できます!

検査では異常がない症状だけの胃腸の病気について、 消化器専門医が徹底的にわかりやすく解説します。

■ 目次 ■

  • Part. 1 
    検査で異常はないのに症状はある機能性消化管障害って何ですか
    • 第1章 胃腸の病気の新しい考え方──機能性消化管障害──
    • 第2章 胃腸とココロは切っても切れない──胃腸と脳の双方向の関係
  • Part. 2 
    胃の調子が悪い方へ。胃痛・胃もたれはなぜ起きる?機能性ディスペプシア(FD)の症状と最新治療 illust:胃痛,胃もたれ illust:胃痛,胃もたれ
    • 第1章 機能性ディスペプシア(FD)って、どんな病気?
    • 第2章 機能性ディスペプシア(FD)はなぜ起きる──発症のメカニズム
    • 第3章 機能性ディスペプシア(FD)と脳腸相関
      • その1 精神的ストレスとFD──脳から腸へ
      • その2 消化管ホルモンとFD──胃から脳へ
    • 第4章 症状改善が治療のゴール──機能性ディスペプシア(FD)の治療
  • Part. 3 
    ストレスにさらされると、腸は大変です!過敏性腸症候群(IBS)とじょうずに付き合う illust:下痢,便秘
    • 第1章 つらいのに理解されづらい、過敏性腸症候群(IBS)
    • 第2章 腸の働きが下痢・便秘のカギをにぎる
    • 第3章 過敏性腸症候群(IBS)はなぜ起きる?
    • 第4章 治療は、食生活と生活習慣の改善が基本
  • コラム
    • 胃腸のこと、もっと知ろう ① 消化管の構造と働き
    • 胃腸のこと、もっと知ろう ② ピロリ菌感染とディスペプシア
    • 胃腸のこと、もっと知ろう ③ 女性に便秘が多いワケ
    • 胃腸のこと、もっと知ろう ④ 便を出すには、姿勢も重要!