Therapeutic research online

学会速報をはじめ最新の治療エビデンスをタイムリーに紹介します。

JPT On-line

月刊「薬理と治療」誌掲載の論文紹介をはじめ,薬物治療や臨床試験に関する情報を提供するページです。

日本臨床試験研究会雑誌
Jpop-VOICE
映像作品

「薬理と治療」は,下記サイトにて論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です。

医学文献検索メディカルオンライン
PierOnline
■薬理と治療(JPT)・バックナンバー■
27巻 6号 1999年

*英文アブストラクト付

■ 薬理

トコン流エキスのラットにおける単回経口投与毒性試験

ツムラ

蟹谷 昌尚他

Jpn Pharmacol Ther 1999 27(6) 891-904*


トコン流エキスの幼若ラットにおける単回経口投与毒性試験

新日本科学

大森 正士他

Jpn Pharmacol Ther 1999 27(6) 905-914*


トコン流エキスのビーグルにおける単回経口投与毒性試験

新日本科学

鮫島 秀暢他

Jpn Pharmacol Ther 1999 27(6) 915-925*


トコン流エキスの幼若ビーグルにおける単回経口投与毒性試験

新日本科学

鮫島 秀暢他

Jpn Pharmacol Ther 1999 27(6) 927-935*


トコン流エキスのラットにおける4週間反復経口投与毒性試験および4週間回復性試験

ツムラ

蟹谷 昌尚他

Jpn Pharmacol Ther 1999 27(6) 937-969*


トコン流エキスの幼若ラットにおける4週間反復経口投与毒性試験および4週間回復試験

新日本科学

大森 正士他

Jpn Pharmacol Ther 1999 27(6) 971-991*


トコン流エキスのビーグルにおける4週間反復経口投与毒性試験および4週間回復試験

新日本科学

鮫島 秀暢他

Jpn Pharmacol Ther 1999 27(6) 993-1025*


トコン流エキスの幼若ビーグルにおける4週間反復経口投与毒性試験および4週間回復試験

新日本科学

鮫島 秀暢他

Jpn Pharmacol Ther 1999 27(6) 1027-1053*


トコン流エキスの変異原性試験

ツムラ

窪庭 晴男他

Jpn Pharmacol Ther 1999 27(6) 1055-1062*


Rituximab(IDEC-C2B8)のカニクイザルを用いた静脈内投与による単回投与毒性試験

ボゾリサーチセンター

梅村 建夫他

Jpn Pharmacol Ther 1999 27(6) 1063-1069*


グルコソールのラットにおける単回強制経口投与毒性試験

ラビトン研究所

浜本 昇一他

Jpn Pharmacol Ther 1999 27(6) 1071-1073*


グルコソールのラットにおける血糖値上昇抑制作用試験

ラビトン研究所

浜本 昇一他

Jpn Pharmacol Ther 1999 27(6) 1075-1077*


塩酸ピブチジンのハイデンハインポーチ犬におけるヒスタミン刺激胃酸分泌抑制作用

大正製薬

磯部 好彦他

Jpn Pharmacol Ther 1999 27(6) 1079-1083*


ナテプラーゼとモンテプラーゼのフィブリンに対する選択制の比較

三井製薬工業

木林 健治他

Jpn Pharmacol Ther 1999 27(6) 1085-1089


Studies on the metabolic fate of egualen sodium, absorption, metabolism and excretion after administration to rats, mice and dogs

Masao Sato et al.

Jpn Pharmacol Ther 1999 27(6) 1091-1098**

■ 治療

急性心筋梗塞発症早期からのBeta遮断薬の使用経験

国立東静病院

吉冨 雄治他

Jpn Pharmacol Ther 1999 27(6) 1099-1105*


ジルチアゼムと亜硝酸薬に抵抗性の異型狭心症に対してニコランジル内服が著効した1症例

中津川市民病院

服部 愛弘他

Jpn Pharmacol Ther 1999 27(6) 1107-1110*


内視鏡を用いた新たな潰瘍治療薬の評価

聖マリアンナ医大

星野 照夫

Jpn Pharmacol Ther 1999 27(6) 1111-1115*

■ 研究

慢性炎症性脱髄性多発根神経炎(CIDP)(多巣性運動ニューロパチー(MMN)を含む)の最近の進歩

名古屋大

祖父江 元

Jpn Pharmacol Ther 1999 27(6) 1117-1123