Therapeutic research online

学会速報をはじめ最新の治療エビデンスをタイムリーに紹介します。

JPT On-line

月刊「薬理と治療」誌掲載の論文紹介をはじめ,薬物治療や臨床試験に関する情報を提供するページです。

日本臨床試験研究会雑誌
Jpop-VOICE
映像作品

「薬理と治療」は,下記サイトにて論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です。

医学文献検索メディカルオンライン
PierOnline
■薬理と治療(JPT)・バックナンバー■
26巻 9号 1998年

*英文アブストラクト付

■ 薬理

CD-13の毒性試験(第1報)
−CD-13のラットおよびビーグル犬における単回経口投与毒性試験−

大日本製薬

猶原 兼人他

Jpn Pharmacol Ther 1998 26(9) 1333-1343*


CD-13の毒性試験(第2報)
−CD-13の雌雄ラットにおける4週間反復経口投与毒性試験とその2週間回復性試験−

大日本製薬

猶原 兼人他

Jpn Pharmacol Ther 1998 26(9) 1345-1363*


CD-13の毒性試験(第3報)
−CD-13の雌雄ビーグル犬における4週間反復経口投与毒性試験とその2週間回復性試験−

大日本製薬

猶原 兼人他

Jpn Pharmacol Ther 1998 26(9) 1365-1391*


CD-13の生殖発生毒性試験(第1報)
−ラットにおける受胎能および着床までの初期胚発生に関する試験−

大日本製薬

千原 和弘他

Jpn Pharmacol Ther 1998 26(9) 1393-1400*


CD-13の生殖発生毒性試験(第2報)
−ラットにおける胚・胎児発生に関する試験−

大日本製薬

千原 和弘他

Jpn Pharmacol Ther 1998 26(9) 1401-1407*


CD-13の生殖発生毒性試験(第3報)
−ウサギにおける胚・胎児発生に関する試験−

大日本製薬

千原 和弘他

Jpn Pharmacol Ther 1998 26(9) 1409-1417*


CD-13の生殖発生毒性試験(第4報)
−ラットにおける出生前および出生後の発生ならびに母動物の機能に関する試験−

大日本製薬

千原 和弘他

Jpn Pharmacol Ther 1998 26(9) 1419-1434*


新規HMG-CoA還元酵素阻害薬YM548のHepG2細胞におけるHMG-CoA還元酵素阻害作用およびコレステロール合成抑制作用

山之内製薬

舩津 敏之他

Jpn Pharmacol Ther 1998 26(9) 1435-1441


HepG2細胞における新規HMG-CoA還元酵素阻害薬YM548のLDL受容体活性およびLDL受容体遺伝子発現量に対する作用

山之内製薬

舩津 敏之他

Jpn Pharmacol Ther 1998 26(9) 1443-1450


コレスチラミン負荷ラットにおけるYM548のコレステロール合成抑制作用
−作用持続の検討−

山之内製薬

田中 秀行他

Jpn Pharmacol Ther 1998 26(9) 1451-1454


正常モルモットにおける新規HMG-CoA還元酵素阻害薬YM548の血漿脂質低下作用

山之内製薬

舩津 敏之他

Jpn Pharmacol Ther 1998 26(9) 1455-1460


新規HMG-CoA還元酵素阻害薬YM548の正常モルモットにおけるリポ蛋白代謝動態に対する作用

山之内製薬

角田 裕俊他

Jpn Pharmacol Ther 1998 26(9) 1461-1468


蔗糖負荷高トリグリセリド血症ラットにおける新規HMG-CoA還元酵素阻害薬YM548の血清トリグリセリド低下作用

山之内製薬

鈴木 雅徳他

Jpn Pharmacol Ther 1998 26(9) 1469-1474


Watanabe Heritable Hyperlipidemic(WHHL) ウサギにおけるYM548の抗動脈硬化作用

山之内製薬

荒井 幸規他

Jpn Pharmacol Ther 1998 26(9) 1475-1486


インカドロネートの骨吸収抑制作用と石灰化障害作用の骨形態計測学的検討

山之内製薬

尾内 直人他

Jpn Pharmacol Ther 1998 26(9) 1487-1492*


新しい強心薬NKH477の投与法に関する基礎的検討

日本化薬

細野  誠他

Jpn Pharmacol Ther 1998 26(9) 1493-1496


モルモット摘出灌流心臓における虚血・再灌流後の心筋収縮不全に対するNKH477の有効性

日本化薬

恩田  健他

Jpn Pharmacol Ther 1998 26(9) 1497-1501


ハムスターの口腔粘膜刺激性試験およびラットの胃粘膜刺激性試験

化合物安全性研究所

木口 雅夫他

Jpn Pharmacol Ther 1998 26(9) 1503-1512*


マレイン酸イルソグラジン錠の製剤設計

沢井製薬

松田 佳也他

Jpn Pharmacol Ther 1998 26(9) 1513-1517


塩酸アンブロキソール(ポノフェン)のウサギ副鼻腔炎モデルに対する効果

グレラン製薬

近藤 美和他

Jpn Pharmacol Ther 1998 26(9) 1519-1528*


十全大補湯の抗疲労,抗ストレスおよび神経細胞保護作用

城西大

津田  整他

Jpn Pharmacol Ther 1998 26(9) 1529-1538*


アカゲザルの傾眠時間,脳波ならびに眼球運動に及ぼすTerfenadineの影響について

新薬開発研究所

舘田 智昭他

Jpn Pharmacol Ther 1998 26(9) 1539-1543*

■ 治療

ACE阻害薬イミダプリルの心筋梗塞後リモデリング抑制効果

国立東静病院

吉冨 雄治他

Jpn Pharmacol Ther 1998 26(9) 1545-1552*