Therapeutic research online

学会速報をはじめ最新の治療エビデンスをタイムリーに紹介します。

JPT On-line

月刊「薬理と治療」誌掲載の論文紹介をはじめ,薬物治療や臨床試験に関する情報を提供するページです。

日本臨床試験研究会雑誌
Jpop-VOICE
映像作品

「薬理と治療」は,下記サイトにて論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です。

医学文献検索メディカルオンライン
PierOnline
■薬理と治療(JPT)・バックナンバー■
2007年 35巻 2号 目次
■ BRIEF COMMUNICATION

MRSA感染症治療におけるテイコプラニンの安全性・有効性調査

城西大学 

飯高 大ほか

Jpn Pharmacol Ther 2007 35(2) 121-7

■ ORIGINAL ARTICLES

ロキソプロフェンナトリウムの鎮痛効果発現に要する時間経過の電気生理学的解析
−脊髄後角ニューロンの痛み応答を指標として−

昭和大学

鶴岡 正吉ほか

Jpn Pharmacol Ther 2007 35(2) 129-36


Ferulic acidによる高血圧自然発症ラットの血管拡張反応

花王(株) 

鈴木 淳ほか

Jpn Pharmacol Ther 2007 35(2) 137-41


有機酸および無機塩添加による糖アルコールの緩下作用の増強

ゼリア新薬工業(株)  

櫻井 英知ほか

Jpn Pharmacol Ther 2007 35(2) 143-9


メロキシカムの脂質過酸化反応抑制作用
−アジュバント関節炎ラットを用いての検討−

昭和大学

渡辺 実ほか

Jpn Pharmacol Ther 2007 35(2) 153-8


非ステロイド抗炎症薬と同時投与されたラフチジンのラット胃粘膜障害形成に対する抑制効果

千葉大学 

土屋 静子ほか

Jpn Pharmacol Ther 2007 35(2) 159-64


ピューロマイシン腎症ラットに対するアンチトロンビンIII (献血ノンスロン®) の効果

日本製薬(株)

山下 潤二ほか

Jpn Pharmacol Ther 2007 35(2) 169-77


EPA-Eとクロピドグレル,およびその併用が血小板凝集と出血時間に及ぼす影響

持田製薬(株)

齋藤 亮ほか

Jpn Pharmacol Ther 2007 35(2) 179-85


経口腸管洗浄剤Z-205第I相臨床試験
−健常成人における経口投与時の安全性および血清リン濃度推移の検討−

大船中央病院

上野 文昭ほか

Jpn Pharmacol Ther 2007 35(2) 187-212


経口腸管洗浄剤Z-205第II相臨床試験
−大腸内視鏡検査前処置のための臨床推奨用量の検討−

慶應義塾大学

日比 紀文ほか

Jpn Pharmacol Ther 2007 35(2) 213-36


経口腸管洗浄剤Z-205臨床薬理試験
−大腸内視鏡検査時に認められる不溶成分の検討−

大船中央病院

上野 文昭ほか

Jpn Pharmacol Ther 2007 35(2) 237-53