ライフサイエンス出版株式会社

●会社概要  ●転載許諾について  ●お問い合わせ

menu

薬理と治療(JPT)

2006年 34巻 増刊2号

■ 特集:肝病態生理研究のあゆみ 第14回肝病態生理研究会報告 於:京都

開会のことば

山陰労災病院

川崎 寛中

Jpn Pharmacol Ther 2006 34(s2) s91


1. ヒト胆管側膜に発現する排出トランスポーターに対する選択的阻害剤の探索に関する基礎検討

東京大学

松島 総一郎他ほか

Jpn Pharmacol Ther 2006 34(s2) s97-100


2. Mouse Abcg5/Abcg8発現系におけるステロール輸送に関する in vitro 機能解析

東京大学

前田 和哉ほか

Jpn Pharmacol Ther 2006 34(s2) s101-105


3. フェムト秒レーザーによるICG-PDTの基礎的検討(2)

大阪大学

岩本 由美子ほか

Jpn Pharmacol Ther 2006 34(s2) s107-112


4. PPARアゴニストによる肝取り込み・排泄トランスポーターに関する検討
―基質特異性、種差および in vivo における意義―

東京大学

田 迎ほか

Jpn Pharmacol Ther 2006 34(s2) s113-6


5. 新規アンジオテンシンII受容体拮抗薬オルメサルタンの肝輸送過程を決定するトランスポーターの解析

東京大学

山田 哲裕ほか

Jpn Pharmacol Ther 2006 34(s2) s117-21


討論【1~5】

<司会>北里大学東病院  山形大学  河田 純男

Jpn Pharmacol Ther 2006 33(s2) s123-5


6.  BSPおよびエリスロマイシンの胆汁中排泄におよぼすペニシリンGの影響

帝京大学

三神 昌樹ほか

Jpn Pharmacol Ther 2006 34(s2) s127-8


7.  胆汁酸トランスポーター BSEP / Bsep の輸送機能に関するヒト、ラット間における種差の検討

東京大学

林 久允ほか

Jpn Pharmacol Ther 2006 34(s2) s129-36


8. アンジオテンシンII受容体拮抗薬テルミサルタングルクロン酸抱合体の肝輸送過程を決定するトランスポーターの解析

東京大学

石黒 直樹ほか

Jpn Pharmacol Ther 2006 34(s2) s137-41


9. 肝細胞内グルタチオン量の変動に伴った胆汁排泄トランスポーターMRP2の局在変化のメカニズム解析

千葉大学

関根 秀一ほか

Jpn Pharmacol Ther 2006 34(s2) s143-6


10.  薬物トランスポーターを組み込んだ生理学的薬物速度論モデルの構築

東京大学

渡邉 貴夫ほか

Jpn Pharmacol Ther 2006 34(s2) s147-50


討論【6~10】

<司会>帝京大学  滝川 一

Jpn Pharmacol Ther 2006 34(s2) s151-3


11. 劇症肝炎ラットモデルにおける血管新生因子Vascular Endothelial Growth Factor (VEGF)の救命効果と作用機序

奈良県立医科大学

浪崎 正ほか

Jpn Pharmacol Ther 2006 34(s2) s155-9


12. ラット Hepatic Stellate Cell における ntegrin Linked Kinase 発現

筑波大学

池上 正ほか

Jpn Pharmacol Ther 2006 34(s2) s161


13. B型肝細胞癌治療後のラミブジン療法の有用性

鳥取大学

孝田 雅彦ほか

Jpn Pharmacol Ther 2006 34(s2) s165-9


14.  C型慢性肝炎患者での肝線維化進展とマトリックス分解酵素およびインターロイキン-1βの遺伝子多型との関連

鳥取大学

万代 真理ほか

Jpn Pharmacol Ther 2006 34(s2) s171-4


15.  肝硬変患者における Olmesartan Medoxomil の門脈圧に対する影響

北里大学東病院

日高 央ほか

Jpn Pharmacol Ther 2006 34(s2) s175-8


討論【11~15】

<司会>東京医科大学霞ヶ浦病院  松崎 靖司

Jpn Pharmacol Ther 2006 34(s2) s179-82


16. 99mTc-GSAアシアロシンチによるグラフト肝機能評価

関西医科大学

河 相吉ほか

Jpn Pharmacol Ther 2006 34(s2) s183-7


17. NASH 診断における病期の評価

関西医科大学

是枝 ちづほか

Jpn Pharmacol Ther 2006 34(s2) s189-95


19. 急性間欠性ポルフィリン症における遺伝子解析

鳥取大学

前田 直人ほか

Jpn Pharmacol Ther 2006 34(s2) s197-201


20.  赤芽球性プロトポルフィリン症の鑑別診断
―色素性乾皮症の2例―

江津済生会総合病院

堀江 裕ほか

Jpn Pharmacol Ther 2006 34(s2) s203-5


討論【16~20】

<司会>順天堂大学  渡辺 純夫

Jpn Pharmacol Ther 2006 34(s2) s207-8


閉会のことば

順天堂大学 國分 茂博

Jpn Pharmacol Ther 2006 34(s2) s209