ライフサイエンス出版株式会社

●会社概要  ●転載許諾について  ●お問い合わせ

menu

薬理と治療(JPT)

2005年 33巻 10号

■ SERIES:CP Report 消化器科(C型肝炎)

IFN製剤の在宅自己注射をクリニカルパスで支援

財団法人 神戸市地域医療振興財団 西神戸医療センター

Jpn Pharmacol Ther 2005 33(10) 981-7

■ DIALOGUE:薬物治療と最近の話題/第11回浜名湖セミナー

ロスバスタチンに与えられた使命
─患者さんの安全性確保に向けて─

寺本 民生/佐瀬 一洋

Jpn Pharmacol Ther 2005 33(10) 989-96

■ REVIEW

末梢血好酸球の臨床的検討

昭和大

鈴木 一ほか

Jpn Pharmacol Ther 2005 33(10) 997-1002

■ ORIGINAL ARTICLES

The effect of lactitol on branched-chain amino acid levels in the early stage of cirrhosis

S. Shiomi, et al.

Jpn Pharmacol Ther 2005 33(10) 1005-11


補益薬酒(養命酒® )の酸素ラジカル消去活性およびSTZ糖尿病モデルラットにおける血管内皮障害抑制作用

養命酒製造(株)

江崎 宣久ほか

Jpn Pharmacol Ther 2005 33(10) 1013-9


リン酸クリンダマイシン注射液(ミドシン®注射液およびダラシン® S注射液)のin vitroおよびin vivo抗菌作用

沢井製薬(株)

徳永 哲洋ほか

Jpn Pharmacol Ther 2005 33(10) 1021-7


塩酸モキシフロキサシン(BAY 12-8039)の第I相臨床試験における安全性,薬物動態および腸内細菌叢への影響の検討

東京慈恵会医大

大西 明弘ほか

Jpn Pharmacol Ther 2005 33(10) 1029-45