ライフサイエンス出版株式会社

●会社概要  ●転載許諾について  ●お問い合わせ

menu

薬理と治療(JPT)

2004年 32巻 2号

■ ORIGINAL ARTICLES

新規血糖降下剤 Mitiglinide calcium dihydrate(KAD-1229)の血糖降下作用における特徴
-スルフォニルウレア剤 Glibenclamideとの比較-

キッセイ薬品工業(株)

生島 一真ほか

Jpn Pharmacol Ther 2004 32(2) 65-72


新規食後高血糖改善剤Mitiglinide calcium dihydrate(KAD-1229)の速効性インスリン分泌促進作用
-食後血糖推移改善薬 Nateglinideとの比較-

キッセイ薬品工業(株)

生島 一真ほか

Jpn Pharmacol Ther 2004 32(2) 73-80


ラット脳虚血モデルに対するオザグレルナトリウム製剤(注射用オザマリン®およびキサンボン®注射用)の作用

沢井製薬(株)

田中 祥之ほか

Jpn Pharmacol Ther 2004 32(2) 81-5


軽度および中等度単純性肥満を対象としたVLCD食品摂取による外来LCD療法と生活習慣病への影響

あおば医院

千木良 真保ほか

Jpn Pharmacol Ther 2004 32(2) 87-93

■ TOPICS:エッセンシャル・ドラッグとパーソナル・ドラッグ

公開セミナーの背景と趣旨

東京大

津谷 喜一郎

Jpn Pharmacol Ther 2004 32(2) 99-105


「EBMに基づいた必須医薬品リスト選定のガイドライン作成に関する調査研究」班活動について

浜松医大

渡邉 裕司

Jpn Pharmacol Ther 2004 32(2) 107-11


P-Drugの日本での展開

昭和大

内田 英二

Jpn Pharmacol Ther 2004 32(2) 113-16


薬学におけるP-Drug教育

富山医薬大

川上 純一

Jpn Pharmacol Ther 2004 32(2) 117-22


WHOエッセンシャル・ドラッグ・モデルリストは先進国において意味があるか

Hans V. Hogerzeil

Jpn Pharmacol Ther 2004 32(2) 123-34


内科医の薬100-作成のコンセプトと実際-

大船中央病院

上野 文昭

Jpn Pharmacol Ther 2004 32(2) 135-8


米国HMOの現状

武蔵野大

西田 在賢

Jpn Pharmacol Ther 2004 32(2) 139-44