Therapeutic research online

学会速報をはじめ最新の治療エビデンスをタイムリーに紹介します。

JPT On-line

月刊「薬理と治療」誌掲載の論文紹介をはじめ,薬物治療や臨床試験に関する情報を提供するページです。

Jpop-VOICE
映像作品

「セラピューティック・リサーチ」は,下記サイトにて論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です。

医学文献検索メディカルオンライン
PierOnline
■セラピューティック・リサーチ・バックナンバー■

2002年 23巻 4号 目次

■ Opinion

わが国におけるEBMの現状とデータベースサイト「EBM Library」への期待

p485-91

福井 次矢 (京都大学大学院医学研究科臨床疫学)

■ Symposium:第14回Nicorandil研究会

【基礎の部】

1.Kca channelからみたニトロ化合物の冠動脈平滑筋の周期性攣縮に対する作用の比較検討

p501-4

内田 康美 (循環器学研究振興財団/東京慈恵会医科大学循環器内科)他


2.スルホニルウレア受容体C末42アミノ酸配列の機能と3次元構造モデル

p505-6

松下 賢治 (大阪大学大学院医学系研究科・情報薬理学講座)他


3.心血管系のATP感受性K(KATP)チャネルの役割
−Kir6.2ノックアウトマウスを用いた解析−

p507

鈴木 将 (千葉大学大学院医学研究院薬理学)他


4.Nicorandilならびにischemic preconditioningによる心筋保護効果の遺伝子解析

p511-3

松田 英司 (中外製薬株式会社育成研究センター)他


5.Nicorandilの心筋虚血再灌流エネルギー代謝障害の改善はATP感受性Kチャンネルを介する

p514

竹尾 聰 (東京薬科大学第一薬理)他


6.Nicorandilのミトコンドリア内Ca2+過負荷抑制作用

p515-8

石田 英之 (東海大学医学部生理科学)他


7.Dahl食塩感受性ラット高血圧性心不全モデルの心機能および左室リモデリングに及ぼすニコランジルの効果

p522-6

堀中 繁夫 (獨協医科大学循環器内科)他


8.アンジオテンシンII受容体拮抗薬(ARB)治療にもかかわらず心移植に至った心不全患者の心筋を用いたKATPチャネルに対するニコランジルの効果についての基礎的検討

p527-9

佐藤 良一 (ノースウエスタン大学医学部)他


9.ニコランジルとフリーラジカル

p530-4

小畑 俊男 (大分医科大学薬理)他


10.ウサギ虚血・再灌流モデルにおいて,Nicorandilは虚血中および再灌流中のフリーラジカルを抑制する
In vivo microdialysis法による検討−

p535-6

陳 学海 (岐阜大学医学部第二内科)他


【臨床の部】

1.急性心筋梗塞に対する再灌流療法においてニコランジルのフリーラジカル産生の抑制効果についての検討

p541-4

小野 浩嗣 (弘前大学医学部第二内科)他


2.急性心筋梗塞症例においてニコランジルはpreconditioningと同様の心筋保護効果を有する

p545-6

生島 雅士 (桜橋渡辺病院循環器内科)他


3.急性心筋梗塞症例におけるニコランジルの心筋保護効果はSU剤の投与により減弱されない

p547-8

生島 雅士 (桜橋渡辺病院循環器内科)他


4.Nicorandilの経口投与による薬理学的プレコンディショニング

p554-5

廣岡 慶治 (国立大阪病院循環器科)他


5.急性心筋梗塞再灌流時におけるNicorandil投与は心筋灌流,心筋脂肪酸代謝のミスマッチ区域の局所壁運動改善促進に有用

p556

関 亮太郎 (群馬県立心臓血管センター)他


6.Primary PTCA症例におけるNicorandilの急性期心筋保護効果の検討
−Technetium−99m tetrofosmin心筋SPECTを用いた定量評価−

p557-60

福井 政慶 (回生会宝塚病院循環器科)


7.急性心筋梗塞(AMI)再灌流療法時のニコランジルがQT dispersion(QTd)へ及ぼす影響

p565-71

赤城 格 (洛和会音羽病院循環器内科)他


8.肥大型心筋症患者での運動中の左室拡張末期圧の変化に及ぼすニコランジルの影響

p572-5

井澤 英夫 (名古屋大学大学院医学研究科病態内科学講座)


9.冠攣縮性狭心症にみられる冠血管アポトーシスとシグマートの効果(第1報)

p577-9

内田 康美 (循環器学研究振興財団/東京慈恵会医科大学循環器内科)他

■ Symposium:第8回肺塞栓症研究会

1. 院内で心停止をきたした急性肺塞栓症の6例

p589-90

杉村 宏一郎 (東北大学医学部循環器内科)他


2.自殺企図で緊急入院,鎮静7日後に広範囲肺血栓塞栓症を発症し,カテーテルによる肺動脈内血栓吸引摘除により救命しえた1症例

p591-4

布施 大輔 (獨協医科大学心血管・肺内科)他


3.PCPSを導入した肺塞栓症の5例

p595-7

窪田 龍二 (半田市立半田病院循環器科)他


4.急性肺血栓塞栓症における血栓溶解療法と予後との関係
−共同研究・第1回症例登録調査からの二次調査の結果−

p598-601

中村 真潮 (肺塞栓症研究会・共同作業部会/三重大学医学部第一内科)他


5.急性肺塞栓症の診断と治療法の変化
−肺塞栓症研究会共同作業部会報告−

p602-3

佐久間 聖仁 (東北大学大学院循環器病態学)


6.原発巣不明癌に合併し治療に難渋した急性肺血栓塞栓症の1例

p604

中村 純 (千葉大学医学部呼吸器内科)他


7.左内頸静脈血栓症に対する一時留置型大静脈フィルターの使用経験

p605-6

前田 伴幸 (鳥取大学医学部第二外科)他


8.肺塞栓症の予防として静脈血栓症に血栓溶解療法を試みた2症例

p607-10

山本 貴信 (虎の門病院循環器センター内科)他


9.前立腺疾患に対するホルモン療法中に急性肺血栓塞栓症を発症した2例

p611-2

松石 純 (昭和大学藤が丘病院呼吸器内科)他


10.抗リン脂質抗体症候群,下肢深部静脈血栓症に合併し,無症候性に経過した両側主肺動脈塞栓の1例

p613-5

出町 順 (東北大学医学部循環器内科)他


11.巨大肝腫瘤が下大静脈を圧排し両側肺動脈基部完全閉塞をきたした肺塞栓症の1例

p616-8

福本 淳 (川崎医科大学附属川崎病院循環器内科)他


12.MR-clotographyによる肺塞栓症患者の深部静脈血栓の描出

p619-21

小泉 淳 (東海大学医学部放射線診断科)他


13.深部静脈血栓症(DVT)ならびに肺塞栓症患者(PE)における止血学的異常,特にループスアンチコアグラント(LA)について

p622-4

八鳥 京子 (三重大学医学部第一内科)他


14.高度の肺高血圧を伴ったAcute on Chronicの肺血栓塞栓症の若年男性症例
−手術適応と時期をどう考えるか−

p625-7

牧野 聖子 (北海道大学医学部第一内科)他


15.肺動脈血栓内膜摘除術後症例の肺血行動態および運動耐容能の長期経過

p628-31

坂巻 文雄 (国立循環器病センター内科)他


16.肺塞栓症頻度の推定:日本病理剖検輯報を用いた検討

p632-4

佐久間 聖仁 (東北大学大学院循環器病態学)他


17.本邦における肺血栓塞栓症の予後について

p635-7

児島 正純 (肺塞栓症研究会・共同研究作業部会/長崎大学医学部第二内科)他


18.当院で経験した院内発症の肺塞栓症と院外発症の肺塞栓症の検討

p638-40

柴田 哲男 (一宮市立市民病院内科)他


19.急性肺塞栓院内発症例の特徴と重症度

p641-2

山口 博明 (東京都立広尾病院循環器科)他


20.病院内で発症した急性肺血栓塞栓症25例の病態と転帰

p643-7

房崎 哲也 (岩手医科大学高度救命救急センター・第二内科)他


21.心臓大血管術後に発症した急性肺血栓塞栓症の3例

p648-49

沼田 智 (国立循環器病センター心臓血管外科)他


22.われわれの施設での急性肺血栓塞栓症の院内発症例の特徴

p650-2

石倉 健 (三重大学医学部第一内科)他


23.大腿骨骨折患者における深部静脈血栓症の発症率に関する検討
−術前超音波検査によるスクリーニングの有用性−

p653-5

平岡 直人 (済生会松阪総合病院内科)他


24.肺血流SPECTを用いた消化器癌術後における肺塞栓症発症頻度の検討

p656-8

畑 泰司 (大阪大学大学院病態制御外科)他


25.院内発症肺血栓塞栓症
−その多様性と一時的下大静脈フィルターの有用性−

p659-60

神田 順二 (総合病院国保旭中央病院循環器センター内科)他


26.院内発症の肺塞栓症はどのくらい防げるか

p661-3

加藤 雅也 (広島市立安佐市民病院循環器科)他


27.肺塞栓院内発症例に対する早期治療の現状

p664-6

中村 浩章 (武蔵野赤十字病院循環器科)


【特別講演】

肺血栓塞栓症の外科的治療
−手術からみた急性例と慢性例の相違点−

p667-74

安藤 太三 (藤田保健衛生大学医学部胸部外科)

■ Symposium:第23・24回東京糖尿病性腎症セミナー

【第23回】

1.2型糖尿病性腎症(第3期)における糸球体の形態計測的解析

p677-80

菱木 俊匡 (順天堂大学医学部腎臓内科)他


2.2型糖尿病における糖尿病性腎症と可溶型接着因子

p681-2

緑川 早苗 (福島県立医科大学医学部内科学第三講座)


【特別講演:糖尿病と動脈硬化】

p683-5

山田 信博 (筑波大学臨床医学系内科)


【第24回 】

2型糖尿病における腎症進展の予知因子に関する検討
−7年間の経年変化の検討より−

p686-9

山田 大志郎 (福島県立医科大学医学部内科学第三講座)


【特別講演:糖尿病性腎症の治療】

p690-7

山田 明 (杏林大学医学部第一内科)

■ Review

高脂血症治療薬の最新事情
−新しいスタチンの臨床的意義を踏まえて−

p701-7

齋藤 康 (千葉大学大学院医学研究院細胞治療学)

■ 原 著

グリクラジドは微小用量でグルコース濃度=インスリン分泌反応曲線を左方移動させる
−正常ラット膵灌流実験による検討−

p709-11

茂久田 修 (帝京大学医学部市原病院第三内科)