Therapeutic research online

学会速報をはじめ最新の治療エビデンスをタイムリーに紹介します。

JPT On-line

月刊「薬理と治療」誌掲載の論文紹介をはじめ,薬物治療や臨床試験に関する情報を提供するページです。

日本臨床試験研究会雑誌
Jpop-VOICE
映像作品

「薬理と治療」は,下記サイトにて論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です。

医学文献検索メディカルオンライン
PierOnline
■薬理と治療(JPT)・バックナンバー■

2003年 31巻 増刊1号 目次

■ SERIES:肝病態生理研究のあゆみ

開会のことば

労働福祉事業団 山陰労災病院

川崎 寛中

Jpn Pharmacol Ther 2003 31(s1) 3


C型肝硬変 ウイルス消失後の肝病態

東京警察病院消化器センター

平野 正憲ほか

Jpn Pharmcol Ther 2003 31(s1) 9


慢性肝疾患の肝予備能検査における分岐鎖アミノ酸/チロシンモル比(BTR)の位置付け
−ヒアルロン酸との乖離例の検討−

関西医科大学

是枝 ちづほか

Jpn Pharmacol Ther 2003 31(s1) 15


慢性肝疾患患者における脳内血管抵抗と動脈硬化の検討

鳥取大学

川上 万里ほか

Jpn Pharmacol Ther 2003 31(s1) 23


慢性反復性肝性脳症に対する門脈大循環短絡路塞栓治療についての検討

北里大学東病院

中沢 貴秀ほか

Jpn Pharmacol Ther 2003 31(s1) 29


【討論1〜4】

<司会>北里大学東病院

國分 茂博

Jpn Pharmacol Ther 2003 31(s1) 35


肝線維化におけるレニン・アンギオテンシン系の役割に関する基礎的検討

広島大学

菅野 啓司ほか

Jpn Pharmacol Ther 2003 31(s1) 41


原発性胆汁性肝硬変(PBC)におけるアルカリフォスファターゼ(ALP)の肝組織内局在の検討

福岡大学

鈴木 統久ほか

Jpn Pharmacol Ther 2003 31(s1) 45


非アルコール性脂肪性肝炎と単純性脂肪肝の病態
− 血清チオレドキシン値の比較−

京都府立医科大学

古谷 昌則 ほか

Jpn Pharmacol Ther 2003 31(s1) 49


99mTc−GSA による生体肝移植前後の肝機能評価

関西医科大学

河  相吉 ほか

Jpn Pharmacol Ther 2003 31(s1) 53


【討論5〜8】

<司会>福岡大学

向坂彰太郎

Jpn Pharmacol Ther 2003 31(s1) 59


アセトアミノフェン肝障害モデルにおける誘導型 NO の細胞保護効果の検討

旭川医科大学

千里 直之ほか

Jpn Pharmacol Ther 2003 31(s1) 63


肝障害を合併した骨髄性プロトポルフィリン症におけるフェロケラターゼ遺伝子の解析

鳥取大学

前田 直人ほか

Jpn Pharmacol Ther 2003 31(s1) 67


ポルフィリン症の相談窓口開設1年3ヵ月の経験

日野病院

堀江  裕ほか

Jpn Pharmacol Ther 2003 31(s1) 73


【討論9〜11】

<司会>奈良県立医科大学

福井  博

Jpn Pharmacol Ther 2003 31(s1) 77


新規 HMG−CoA 還元酵素阻害薬ピタバスタチンのヒト肝選択的な分布メカニズムの解析
−OATP ファミリーの関与−

東京大学

平野  雅ほか

Jpn Pharmacol Ther 2003 31(s1) 81


肝機能改善薬ウルソデオキシコール酸および
その抱合体の肝取り込み機構の解析

帝京大学

前田 和哉ほか

Jpn Pharmacol Ther 2003 31(s1) 85


ヒト肝細胞における Liver−Specific Organic Anion Transporter;LST−2 の転写調節機構

東北大学

大塚 英郎ほか

Jpn Pharmacol Ther 2003 31(s1) 89


肝薬物輸送に関与する OATP−C,MRP2 遺伝子変異によるプラバスタチン体内動態変化東北大学

鳥取大学

家入 一郎ほか

Jpn Pharmacol Ther 2003 31(s1) 95


ヒト Organic Anion Transporting Polypeptide 2(OATP2)遺伝的多型変異体のin vitro輸送機能の解析

東京大学

岩井めぐみほか

Jpn Pharmacol Ther 2003 31(s1) 101


【討論12〜16】

<司会>東京大学

杉山 雄一

Jpn Pharmacol Ther 2003 31(s1) 105


肝虚血再灌流後のHemeoxygenase−1を介したビリルビン代謝の検討

新潟大学

小林  隆ほか

Jpn Pharmacol Ther 2003 31(s1) 109


Eisai Hyperbilirubinuria Rats(EHBR)の肝および腎における有機アニオントランスポーターの発現変動の検討

三重大学

黒田  誠ほか

Jpn Pharmacol Ther 2003 31(s1) 119


アゼルニジピンの胆汁中排泄機構の検討

帝京大学

塙  直子ほか

Jpn Pharmacol Ther 2003 31(s1) 123


Dubin−Johnson 症候群に見出された MRP2 遺伝子の新規変異 2026G>C(G676R)

北陸大学

町田 育男ほか

Jpn Pharmacol Ther 2003 31(s1) 125


【討論17〜20】

<司会>広島大学

田妻  進

Jpn Pharmacol Ther 2003 31(s1) 131


大量肝切除後肝再生時におけるビリルビン排泄蛋白 Multidrug Resistance Protein(MRP)2,MRP3 発現量・局在の検討

弘前大学

張  同輝ほか

Jpn Pharmacol Ther 2003 31(s1) 133


原発性胆汁性肝硬変における肝内輸送蛋白および Radixin の発現と局在

奈良県立医科大学

小嶌 秀之ほか

Jpn Pharmacol Ther 2003 31(s1) 137


トランスポーター“cMOAT/MRP2”のリガンド化合物に対する三次元定量的構造活性相関解析

北里大学

中込  泉ほか

Jpn Pharmacol Ther 2003 31(s1) 143


薬物動態研究のためのトランスポーターデータベースの構築

早稲田大学

横野 芳弥ほか

Jpn Pharmacol Ther 2003 31(s1) 151


薬物動態研究のためのトランスポーターデータベースの構築

早稲田大学

横野 芳弥ほか

Jpn Pharmacol Ther 2003 31(s1) 151


【討論21〜24】

<司会>帝京大学

滝川  一ほか

Jpn Pharmacol Ther 2003 31(s1) 157


生体部分肝移植患者におけるタクロリムスの体内動態とその変動要因

明治薬科大学

岸野 吏志ほか

Jpn Pharmacol Ther 2003 31(s1) 161


【討論25】

<司会>北海道大学

鎌滝 哲也

Jpn Pharmacol Ther 2003 31(s1) 165


閉会のことば

北海道大学

鎌滝 哲也

Jpn Pharmacol Ther 2003 31(s1) 167