ライフサイエンス出版株式会社

●会社概要  ●転載許諾について  ●お問い合わせ

menu
喘息・花粉症・食物アレルギー

弊社サイトから購入する

埼玉医科大学 超人気 健康セミナーシリーズ 同大学が10年以上にわたり定期的に開催している市民公開講座の内容を再編集した書籍シリーズです。

体質改善も夢じゃない きちんと知れば悩まない
喘息・花粉症・食物アレルギー

ISBN:978-4-89775-422-2 C0047
定価(本体1,500円+税)

永田 真(埼玉医科大学病院アレルギーセンター・センター長)
徳山研一(埼玉医科大学病院アレルギーセンター・副センター長)

判型:四六判 144頁
2020年12月17日発売

毎年のツライ花粉症
季節の変わり目の喘息発作
「あれも、これも除去!」の食物アレルギー
…ひょっとして、思い込みや不確かな情報でくるしんでいませんか?

イラスト

アレルギー情報に振り回され
ずっと悩んでいるあなたに

アレルギー診療の第一線にたつ専門医が答えます! アレルギーとの正しい向き合い方

■ 目 次 ■

  • 第1章 体質改善も夢じゃない! 変わるアレルギー性の喘息・花粉症治療
    • アレルギー疾患は増えています
    • アレルギー疾患は、なぜ起こるのか?
      • アレルギー反応が起こる仕組み
      • コラムIgEを介さないアレルギー反応
    • アレルゲン
    • 代表的なアレルギー疾患 喘息と花粉症
      • 喘息の症状
      • 喘息のもっともありふれた原因はダニ
      • コラム家庭でのダニ対策
      • ダニ以外のぜん息のアレルゲン
      • コラム家庭でのカビ対策
      • 花粉症の原因と症状
    • くすりを使ったアレルギー治療は対症療法にすぎない
      • 喘息の薬物療法
      • 花粉症の薬物療法
      • くすりでの治療は根本療法ではありません
    • アレルギー体質を根本から改善! アレルゲン免疫療法
      • アレルゲン免疫療法って、なに
      • 注射にするか、口から投与するか
      • 作用の仕組み
      • アレルゲン免疫療法で期待できること
      • アレルゲン免疫療法で気をつけたいこと
      • アレルゲン免疫療法の効果
      • 喘息を合併しているスギ花粉症の治療
  • 第2章 きちんと知れば悩まない 食物アレルギー
    • 食物アレルギーとは
      • 増加する一方の子どもの食物アレルギー
      • 似た症状とは区別する
      • IgE抗体と食物アレルギー
    • 食物アレルギーのタイプを知る
      • 食物アレルギーには5つのタイプがある
      • タイプによって治り方も違う
    • アレルゲン
    • 患者さんの数がもっとも多い 即時型食物アレルギー
      • 年齢とともに変わる、原因となる食物アレルゲン
      • 即時型食物アレルギーでは、どんな症状が出るの?
      • コラムなぜ、小学校入学の前後に、鶏卵アレルギー、牛乳アレルギーは治ることが多いの?
      • アナフィラキシーとアナフィラキシーショック
      • 即時型食物アレルギーの症状別出現率と原因食物
      • 即時型食物アレルギーの診断
      • 「特異的IgE抗体が陽性」=「まったく食べられない」ではない
      • 正しい診断に基づいて、食物アレルゲンとつきあう
      • 食物経口負荷試験の実際――埼玉医科大学病院の例
      • 即時型食物アレルギーの治療
      • もしものときに備えて アドレナリン自己注射薬(エピペン®)について知る
      • エピペン®は「打っておしまい」ではない
    • なかなか治らない赤ちゃんの湿疹には要注意──食物アレルギーの関与するアトピー性皮膚炎
      • アトピー性皮膚炎とは
      • アトピー性皮膚炎の治療
      • 食物アレルギーの関与する乳児アトピー性皮膚炎の診断
    • 成長してから始まる食物アレルギーもある
      • 口腔アレルギー症候群(OAS)
      • 食物アレルギー発症までのメカニズム
      • 食物依存性運動誘発アナフィラキシー(FDEIA)
    • 「食べないほうがよい」から「(食べられるものは)早いうちから食べる」へ
      ──食物アレルギー研究のトピックス
      • 経皮感作
      • 経口免疫寛容