ライフサイエンス出版株式会社

●会社概要  ●転載許諾について  ●お問い合わせ

menu

 

弊社サイトから購入する

<ダイジェスト版>
生活習慣病骨折リスクに関する診療ガイド2019年版

ISBN:978-4-89775-406-2
定価(本体800円+税)

【編集】日本骨粗鬆症学会 生活習慣病における骨折リスク評価委員会 委員長 杉本利嗣

A5判 64頁
2020年5月7日発行

生活習慣病診療に骨折リスク評価は欠かせません!
必読の診療ガイドがコンパクトになって登場

2019年に8年ぶりに改訂された『生活習慣病骨折リスクに関する診療ガイド2019年版』のダイジェスト版。医師はもちろん、メディカルスタッフにも手軽に利用していただけるよう、要点をコンパクトにまとめました。

2型糖尿病、CKD、COPDをはじめとする生活習慣病に併存・続発する骨粗鬆症や、骨折リスク評価の重要性など、日常診療に役立つ最新の情報を掲載しています。

■ 目次 ■

  • 第1章 総論
    • 生活習慣病による骨代謝への影響
    • 生活習慣病による骨脆弱化機序
    • 生活習慣と骨折リスクに関する疫学
    • 生活習慣病における骨折リスクの遺伝的要因
    • 骨と他臓器との関連性
  • 第2章 骨折リスクに関連する生活習慣病
    • 糖尿病
    • 慢性腎臓病(CKD)
    • 慢性閉塞性肺疾患(COPD)
    • 肥満症,メタボリックシンドローム
    • 脂質異常症,高血圧症,動脈硬化症
    • 睡眠障害(不眠症,OSAS)
    • サルコペニア・フレイル,認知症
  • 第3章 生活習慣病の骨折リスクに対する評価方法
    • 骨代謝関連マーカー
    • 転倒
    • ビタミンD
    • FRAX
    • 薬剤
    • 画像・骨評価方法
  • 第4章 生活習慣指導による骨折リスクへの介入
    • 栄養指導
    • 運動療法
    • 嗜好品
    • 薬剤管理
  • 第5章 生活習慣病の骨折リスクに対する介入
    • 薬物治療開始基準
    • 薬物療法
    • 骨粗鬆症リエゾンサービス
  • 巻末図表