知っておきたい肝臓病の知識Q&A<改訂第2版>
知っておきたい肝臓病の知識Q&A<改訂第2版>
■ 著 ■
進藤 道子・奥野 忠雄
ISBN 978-4-89775-271-6 C3047
B5変形判,オールカラー印刷,224ページ
2009年6月発行
定価 (本体1,500円+税)

好評の本書が、全体的に記載を新しくされ、質問項目も大幅に増やされて
「改訂第2版」として生まれ変わりました。

 初版が刊行されてから6年、肝臓病の新薬による治療の進歩がみられたり、生活習慣病に関係した脂肪肝(特にNASH)の重要性が指摘されるなど、肝臓病を取り巻く環境は大きく変化してきました。さらに、数多くの健康食品やサプリメントによる肝障害の実態も分かってきました。
 特に、ここ2、3年で肝臓病の治療は急速な進歩を遂げ、次々と新しい薬が開発され、より高い効果が期待できる治療法も確立されつつあります。
 日常、肝臓病と闘っている患者さんのために、基礎知識から予防方法、日常生活の過ごし方から最新の治療方法まで、肝臓病のあらゆる疑問に、わかりやすいQ&A形式でお答えします。
 はじめから読めば、肝臓病に関して現在知りうるあらゆる知識が身に付きます。さらに、Q&Aの形にまとめてありますので、あなたの知りたいこと、疑問に思っている項目を拾い読みするだけでも十分に役立ちます。
 肝臓病の患者さんや家族の方だけでなく、肝臓病の医療にかかわる医師、看護婦さんにも必読の書です。

 ■ 主な内容 ■

第1章 肝臓病って、どんな病気なの? ―予備知識
第2章 肝臓病から身を守るためには? ―予防方法
第3章 肝臓病にかかってしまったら? ―日常生活
第4章 肝臓病をなおすには? ―最新の治療