Therapeutic research online

学会速報をはじめ最新の治療エビデンスをタイムリーに紹介します。

JPT On-line

月刊「薬理と治療」誌掲載の論文紹介をはじめ,薬物治療や臨床試験に関する情報を提供するページです。

Jpop-VOICE
映像作品
■オステオポローシス・ジャパン・バックナンバー■
2011年 19巻 3号
日本骨粗鬆症学会理事長就任にあたって p9-10
太田 博明
第12回日本骨粗鬆症学会 シンポジウム1
「骨粗鬆症治療薬の今後」
新しいSERM p13
楊  鴻生
PTHによる骨形成促進治療 p14-20
井上 大輔
ビタミンDの骨折予防に対する役割 p21-26
白木 正孝
新しいビスホスホネート p27-28
萩野  浩
Denosumab−RANKLを標的とした新しい治療戦略 p29-32
田中  栄
薬物療法の課題と展望 p33-36
竹内 靖博
第12回日本骨粗鬆症学会 シンポジウム2
「骨粗鬆症における発症と骨折予防」
若年者における骨密度獲得のために p39
尾上 佳子他
閉経期の対応 p40-45
岡野 浩哉
老年期における骨粗鬆症の予防 p46-49
細井 孝之
運動療法を中心とした非薬物的管理 p50
楊  鴻生
骨性因子−栄養 p51-56
廣田 孝子他
骨性因子−薬物的管理 p57
萩野  浩
骨外因子 p58-60
原田  敦
シリーズ●若手臨床医のための〔実践〕骨粗鬆症臨床研究の仕方とまとめ方⑨
論文投稿および査読者に対する対応(海外雑誌を含む) p61-70
五來 逸雄
第6回(平成22年度)リリー研究助成成果報告
閉経後女性におけるロコモーショントレーニング(片脚立ちおよびスクワット)による運動機能改善効果の検討 p73-79
石橋 英明他
吸入ステロイド薬継続治療中の閉経後喘息患者における骨密度および骨代謝マーカーの検討
−骨粗鬆症薬治療群と非治療群の比較−
p80-84
大月 道夫他
主成分分析による骨粗鬆症患者の食事摂取パターン(Dietary Pattern)に関する研究 P85-90
田中  清他
閉経後女性における骨粗鬆症と動脈硬化症の関連性について
−脂質代謝異常が骨代謝マーカーとコラーゲン架橋に及ぼす影響に着目して−
p91-96
永田 瑞穂他
エックス線CT画像を用いた椎体の微細形態計測による新規骨折の予測能の調査(中間報告) p97-102
林 達郎他
骨粗鬆症と内臓脂肪,血管石灰化の相関についてのCTを用いた臨床的検討 p103-107
馬渡 太郎他
健診でのFRAX®を用いた高骨折リスク者スクリーニング基準の検討 p108-112
安部 恵代他
閉経後女性におけるFRAX®を用いた骨粗鬆症治療介入基準についての臨床的・医療経済的検証 P113-115
橋本 和法他
プライマリーケアにおける骨折予測ツールとしてのFRAX®の有用性に関する検討 p116-120
堀内 敏行他
大腿骨頸部骨折患者におけるFRAX®の評価と有用性について P121-126
丸山 正昭他
第21回婦人科骨粗鬆症研究会
Session I 臨床1
婦人科骨粗鬆症に対する乳清カルシウムの開発 p133-141
濱田 雄行
子宮内膜症患者におけるGnRHa-dienogest連続投与法の骨代謝に及ぼす影響に関する検討 p142-144
石谷  健他
活性型ビタミンDを併用すると治療開始時のビタミンD充足状態はラロキシフェンの骨密度効果に影響しない p145
五來 逸雄他
Session II 臨床2
当院における骨粗鬆症に伴う症状に対するアンケート調査 p146-149
須郷 慶信他
当院における新しい骨粗鬆症管理の実際(第6報)
−バリアンス分析にみる地連パス改訂の是非について−
p150-154
大澤  稔他
一般住民を対象とした集団検診におけるFRAX®の検討 p155-157
飯野 香理他
Session III 臨床3
分娩後骨密度低値の7症例 p158-161
野村 可之他
公立総合病院における産褥期骨密度検診の有用性の検討(第1報) p162
佐藤 史朗他
大腿骨頸部骨密度測定は腰椎骨骨密度測定の代用となり得るか?
−当科健康維持外来受診者からの比較検討−
P163-165
牧田 和也他
ワークショップ 悪性腫瘍と骨代謝
有経女性に対する婦人科悪性腫瘍治療の骨密度に及ぼす影響について P166-170
田辺 晃子他
子宮頸癌における卵巣温存の意義−骨密度における観点から− P171-174
小林 範子他
子宮体がん術後の卵巣摘出に伴う骨量減少に対する予防介入臨床試験(中間報告) P175-180
澤田健二郎他
卵巣摘出後患者の骨量の減少 P181-182
吉田 隆之他
婦人科悪性腫瘍における骨転移例の検討とビスホスホネート製剤の役割 P183-185
水野 智子他
第9回日本歯科骨粗鬆症研究会
骨粗鬆症の現状−ビスホスホネートの光と影 P189
藤田 拓男
次世代の骨粗鬆症治療薬の標的分子の可能性 P190
自見英治郎
歯科医の新しい責任と大きな可能性 P191
高石 佳知
PRIPの骨代謝における機能 P192
平田 雅人
CONTRIBUTION 骨粗鬆症の診断と治療
簡易ビタミンK摂取調査表の作成とその有効性の検討 P195-200
上西 一弘他
Changes of Ultrasonic Bone Assessment in Subacute Myelo-Optico-Neuropathy (SMON) Patients P201-208
山中 克己他