Therapeutic research online

学会速報をはじめ最新の治療エビデンスをタイムリーに紹介します。

JPT On-line

月刊「薬理と治療」誌掲載の論文紹介をはじめ,薬物治療や臨床試験に関する情報を提供するページです。

Jpop-VOICE
映像作品
■オステオポローシス・ジャパン・バックナンバー■
1999年 3号
SPECIAL ARTICLE
第3回大腿骨頸部骨折全国頻度調査成績より
−1997年における新発生患者数の推定と10年間の推移−
p i-vi
折茂  肇
(厚生省長寿科学総合研究事業
「骨粗鬆症予防のための危険因子に関する研究班」)他
図でみる骨代謝の調節因子とその働き
Over View.骨代謝調節因子による機能制御 p6-7
松本 俊夫
(徳島大学医学部第一内科)
 1.副甲状腺ホルモン p8-9
福本 誠二
(東京大学医学部附属病院分院検査部)
 2.ビタミンD p10-11
大薗 恵一
(大阪府立母子総合医療センター環境部門)
 3.カルシトニン p12-13
和田 誠基
(埼玉医科大学第4内科)
 4.性ステロイド p14-15
川口  浩
(東京大学医学部整形外科)
 5.副腎皮質ホルモン p16-17
高柳 涼一
(九州大学医学部第三内科)
 6.成長ホルモン p18-19
杉本 利嗣
(神戸大学医学部第三内科)
 7.IL-1,TNF p20-21
宮浦 千里
(東京薬科大学薬学部第一生化学教室)
 8.骨代謝とIL-6 p22-23
山本 威久
(箕面市立病院小児科) 
 9.TGF-βと骨代謝 p24-25
澤田 泰宏
(東京大学医学部整形外科)他
 10.BMP p26-27
金藤 直樹
(新潟大学医学部整形外科)
 11.IGF-1 p28-29
田中 弘之
(岡山大学医学部小児科)
 12.オステオプロテジェリン p30-31
田中  栄
(東京大学医学部整形外科)
 13.カテプシンK p32-33
石橋  宰
(新潟大学歯学部歯科薬理学講座)他
 14.MMP p34-35
伊藤 隆安
(名古屋大学医学部整形外科)
 15.メカノトランスダクション p36-37
大湾 一郎
(琉球大学医学部整形外科)
第7回 日本骨粗鬆症研究会
Symposium I:骨粗鬆症患者の脊椎圧迫骨折をどのように治療するか
脊椎圧迫骨折に対する運動療法 p41-45
楊  鴻生
(兵庫医科大学整形外科)他
骨粗鬆症椎体骨折に対する診断と保存的治療 p46-51
佐々木邦雄
(山口赤十字病院整形外科)他
骨粗鬆症患者の脊椎圧迫骨折の治療
−保存的治療の長期成績と手術適応について−
p52-55
平泉  裕
(昭和大学医学部整形外科)
骨粗鬆症性椎体偽関節に対する内固定材を用いない骨接合術 p56-60
長谷川和宏
(新潟県立がんセンター新潟病院整形外科)他
骨粗鬆症による椎体骨折後進行性椎体圧潰と遅発性神経障害
−その病態と手術治療−
p61-64
金田 清志
(北海道大学大学院医学研究科高次診断治療学専攻機能回復医学講座運動器再建医学分野)他
骨粗鬆症の脊椎骨折に対する体幹ギプス固定 p65-69
石河 紀之
(寿泉堂綜合病院整形外科)他
第5回 近畿骨粗鬆症研究会
開会の辞 p73
杉本 利嗣
(神戸大学医学部第三内科)
Session I-1
骨密度支配因子としてのVDRおよびER遺伝子多型と体格との相関
p75-81
後山 尚久
(大阪医科大学産婦人科学教室)他
Session I-2
GnRHアゴニスト療法時の骨量ならびに骨代謝動態の検討
p82-85
松尾 博哉
(神戸大学医学部産科婦人科学教室)他
Session I-3
HRTノンレスポンダー例に関する検討
p86-89
新谷 雅史
(奈良県立三室病院産婦人科)他
Session I-4
HRTの腰椎骨密度に対する効果
−治療開始時の閉経後年数との関連を中心とした検討−
p90-92
長谷川 徹
(富山医科薬科大学医学部産科婦人科学教室)他
Session II-5
Effects of Active Vitamin D
on Osteoporosis Induced by Steroid in Patients with Ulcerative Colitis
p93-97
Wenhua Wu
(Department of Orthopaedic Surgery, Hyogo College of Medicine) et al
Session II-6
ラット骨粗鬆症モデルにおける大腿骨の生体力学的特性
p98-104
山口 美樹
(京都府立医科大学整形外科)他
Session II-7
血中アルブミン値と骨量および脊椎圧迫骨折危険度との関係
−骨粗鬆症検診におけるアルブミン測定の有用性−
p105-109
杉下 岳詩
(神戸大学医学部第三内科)他
Session III-8
尿中蓚酸カルシウム結晶陽性所見は
尿中カルシウム排泄量増加の手がかりとなりうるか
p110-115
扇谷 茂樹
(国立療養所兵庫中央病院研究検査科)他
Session III-10
シクロオキシゲナーゼ-2遺伝子発現抑制による滑膜細胞への
アポトーシス誘導とRA治療への応用
p116-122
佐野  統
(京都府立医科大学第一内科)他