Therapeutic research online

学会速報をはじめ最新の治療エビデンスをタイムリーに紹介します。

JPT On-line

月刊「薬理と治療」誌掲載の論文紹介をはじめ,薬物治療や臨床試験に関する情報を提供するページです。

Jpop-VOICE
がんと向き合うアンケート
統合失調症と向き合うアンケート

映像作品

■治療学・バックナンバー■

2007年 41巻 11号
外来がん化学療法
求められるソフト面の見直し
■ 序説
外来化学療法の新たな展開とがん薬物療法の適正化 佐々木康綱
1.がん専門病院における外来化学療法 田村研治
2.診療所・一般病院における外来化学療法 山本 亘
3.チーム医療としての外来化学療法  
1) 外来化学療法の医療連携 木下明敏
2) がん専門医“がん薬物療法専門医”の立場から 荒木和浩
3) がん看護専門看護師の立場から 森田公美子
4) がん専門薬剤師の立場から 牧野好倫
5) 外来化学療法と精神科医 大西秀樹
6) 外来化学療法と栄養管理 小勝未歩
4.外来化学療法と安全対策 水沼信之
5.外来化学療法と環境整備 土屋儀志子
6.外来化学療法とインフォームドコンセント 畠 清彦
■ 座談会
外来化学療法の現状と課題
 
司会)佐々木康綱  安藤雄一  川地香奈子  舘林恵美
■ 新しい治療
分子標的薬と外来化学療法 藤井博文
■ 治療のピットフォール
外来化学療法自体に潜む落とし穴 宮 敏路
■ 治療の歴史
外来がん化学療法の変遷
―経口フッ化ピリミジン大国から世界標準療法の国へ―
市川 度
■DI室Q&A
イリノテカン投与により出現する下痢の予防・対処法 小泉 盛
■ suggestion
外来化学療法をうまく軌道にのせるために 山下共行
外来がん化学療法に長年携わって思うこと 斎藤 聡
外来がん化学療法と地域連携 辻 晃仁
外来がん化学療法実施を念頭に入れ新設された施設:
埼玉医科大学国際医療センター包括的がんセンター
編集部