Therapeutic research online

学会速報をはじめ最新の治療エビデンスをタイムリーに紹介します。

JPT On-line

月刊「薬理と治療」誌掲載の論文紹介をはじめ,薬物治療や臨床試験に関する情報を提供するページです。

Jpop-VOICE
がんと向き合うアンケート
統合失調症と向き合うアンケート

映像作品

■治療学・バックナンバー■


2003年 37巻 7号
ペースメーカーとICD
新しい適応の開拓とその評価
■ 序説
コンピューターを利用したオーダーメード心臓治療 三田村秀雄
■ 総説
ペースメーカー
1) 徐脈性不整脈に対する適応 戸叶隆司・中里祐二
2) 緊急一時ペーシングの手技 永原大五・鵜野起久也
3) ペーシングモードの表記法とその意味 庭野慎一
4) 二腔ペーシングのメリットとデメリット 笠尾昌史・白井徹郎
5) 心房細動予防のための心房内至適ペーシング部位 円城寺由久・杉  薫
6) 肥大型閉塞性心筋症に対する右室ペーシング療法 小林洋一
ICD
1) 適応と予後改善効果 樋熊拓未・奥村 謙
2) 内科医によるICD植込み 副島京子
3) 抗頻拍ペーシングの設定 池主雅臣
4) 薬剤併用の利点と問題点 小林義典
5) 誤作動とその対策 栗田康生
6) 長期外来管理のポイント 高月誠司
ペースメーカー、ICDに及ぼす電磁波障害 石川利之
■ 座談会
ICDの適応をどこまで広げるか
(司会)栗田隆志  青沼和隆・池口 滋・庄田守男
■ 新しい治療
慢性心不全に対する両室ペーシング 松田直樹
■ 症例
ペースメーカー心電図の解析が重要であった症例 本田俊弘
ICD誤作動の実例 横山泰廣・青沼和隆
心不全悪化を契機にインセサント型多形性心室頻拍が出現し,ICDが頻回作動した陳旧性心筋梗塞,冠動脈バイパス術後の1例 鈴木 誠・桜田春水
■ 治療の歴史
ICD開発の歴史と未来 池口 滋
■ DI室Q&A
アミオダロンとジゴキシンの相互作用 和田恭一・柴川雅彦
■ suggestion
不安定狭心症の安定化と治療戦略 中村正人