Therapeutic research online

学会速報をはじめ最新の治療エビデンスをタイムリーに紹介します。

JPT On-line

月刊「薬理と治療」誌掲載の論文紹介をはじめ,薬物治療や臨床試験に関する情報を提供するページです。

Jpop-VOICE
がんと向き合うアンケート
統合失調症と向き合うアンケート

映像作品

■治療学・バックナンバー■

1999年 33巻 1号
アンジオテンシン
降圧薬のevidenceと新しい展開
■ 序説
レニン-アンジオテンシン系と循環器および腎疾患 藤田敏郎
■ 総説
レニン-アンジオテンシン系研究の進歩
 1)キマーゼとアンジオテンシン変換酵素 浦田秀則
 2)ACEとキニン系 宮崎瑞夫
 3)AT1受容体とAT2受容体を介する病態・生理作用 松原弘明
 4)アンジオテンシンUの細胞内シグナル伝達系 小室一成
レニン-アンジオテンシン系遺伝子の役割
 1)つくば高血圧マウスの食塩感受性大動脈瘤 木元幸一・深水昭吉
 2)遺伝子多型と高血圧 正木浩哉・高橋伯夫
 3)遺伝子多型と虚血性心疾患 滝内 伸・檜垣實男
 4)遺伝子多型と腎疾患 栗山 哲
ACE阻害薬とAT1受容体拮抗薬
 1)その種類と薬理作用 堀尾武史・瀧下修一
 2)副作用とその対策 保嶋 実
 3)インスリン抵抗性に対する効果 久代登志男
 4)高血圧における位置づけと使用法 石光 俊彦
 5)心不全・虚血性心疾患における位置づけと使用法 長谷部直幸・菊池健次郎
 6)腎疾患における位置づけと使用法 高田正信
 7)動脈硬化症における位置づけと使用法 吉栖正雄
■ 座談会
ACE阻害薬によるEvidence-Based MedicineとAT1受容体拮抗薬への期待
(司会)後藤淳郎  片山茂裕・島田和幸
■ 症例
運動能力低下を呈した慢性心不全にACE阻害薬が有効であった症例 三嶋正芳・北風政史
白衣高血圧にACE阻害薬投与が有効であった症例 芦田映直
ACE阻害薬負荷レノグラムが腎血管性高血圧の診断に役立った症例 山田 薫
■ 新しい治療
ACE/NEP阻害薬 浦 信行
■ 治療の歴史
レニン-アンジオテンシン系抑制薬の変遷 日和田邦男
■ DI室Q&A
血管性浮腫について 老田 章
■ suggestion
本態性高血圧の重症度について 村上英紀
高血圧症における左室肥大とACE遺伝子多型 河野雅和
血管病の治療の標的としての酸化ストレス 高橋知三郎
ACE阻害薬と陰性荷電性フィルター 濱口明彦
小児の血清総コレステロール値variabilityの意味するもの 岡田知雄
■ 治療学 薬の使い方シリーズ
薬物治療の現状と課題 大西洋三
主な薬剤のプロフィールと作用予測 山田安彦
投与の実際と留意点 野村憲和
■ 不整脈Q&A
17)Sicilian Gambitにもとづく治療の実際(1)
発作性上室頻拍
三田村秀雄/内藤政人
治療学/特集案内・次号予告