Therapeutic research online

学会速報をはじめ最新の治療エビデンスをタイムリーに紹介します。

JPT On-line

月刊「薬理と治療」誌掲載の論文紹介をはじめ,薬物治療や臨床試験に関する情報を提供するページです。

Jpop-VOICE
がんと向き合うアンケート
統合失調症と向き合うアンケート

映像作品

■治療学・バックナンバー■

1997年 31巻 8号
救急医療
治療の進歩と制度改革の問題点
■ 序説
救急医療体制の未来像 前川和彦
■ 総説
わが国の救急医療体制の最近の変化 小濱啓次
わが国のプレホスピタルケアの改善 安田和弘
救急蘇生法の最近の進歩 大塚 紳・鈴川正弘
病院外心肺停止例の蘇生率は改善したか 上嶋権兵衛
初期輸液療法に関する新しい考え方 浅利 靖・杉本勝彦
緊急開胸術 小関一英
ATLS Course for Health Care Providers 吉田竜介
SIRSと敗血症 平澤博之
救急疾患治療の最近の進歩
 1)高サイトカイン血症 篠澤洋太郎・相川直樹
 2)中 毒 岡田芳明
 3)虚血性心疾患急性期 長尾 建
 4)脳血管障害急性期 明石克彦・神野哲夫
 5)熱 傷 山口芳裕・行岡哲男
救急領域における Interventional Radiology の進歩 西巻 博
救急医療と医療倫理 前川和彦
■ 座談会
救急医療の最近の進歩
(司会)前川和彦  小濱啓次・上嶋権兵衛・相川直樹
■ 症例
PCPSで救命した CPAOA例 伊藤 靖・金子正光
救急救命士の処置が奏効した症例 矢崎誠治
フロセミド吸入療法が有効と考えられた
難治性気管支喘息重積発作の2例
寺田泰蔵・前川和彦
■ 新しい治療
脳損傷の新しい概念に基づく脳低体温療法 林 成之
■ 治療の歴史
脳蘇生法 有賀 徹
■ DI室Q&A
薬物中毒患者への活性炭投与 小久保智弘
■ suggestion
生体防御機構における炭酸脱水酵素の役割 瀧 健治
病院の災害対応訓練を義務化しよう 鵜飼 卓
ICU症候群という用語の使用をやめよう 黒澤 尚
異物誤飲の現状と工夫の提案−PTPに対して− 杉山 貢
鈍的胸部下行大動脈損傷に対する
ステントグラフトを用いた血管内手術の有用性
小池荘介
■ 不整脈Q&A
9)アブレーション後の管理と再発への対処法は 家坂義人
治療学/特集案内・次号予告